本文へ移動

山形の酒とは

山形の酒について

米・酵母・水全てが山形オリジナルの純米吟醸酒の開発をはじめ、
「優れた技術力」で、高い酒質を表現していきます。

ごあいさつ

「山形讃香(やまがたさんが)」は、日本酒の最高峰を目指し、県と県酒造組合が技術の粋を尽くして開発したオリジナルブランドの純米大吟醸です。
 豊かな自然が育む清らかな水と、山形県で開発した酒造好適米「出羽燦々(でわさんさん)」を原料とし、これに新たな酒造技術を加え、全てが山形産のさわやかで芳醇な純米大吟醸ができました。
 古(いにしえ)から「すぐれた酒を持つ国民は進んだ文化の持ち主である」と言われております。
 豊饒の地やまがたの自然と文化が創り出した逸品をご堪能いただければ幸いです。
豊かな自然に育まれた清らかな水、県が開発した酒造好適米“出羽燦々”等の原料米、そして地元杜氏を中心とした技術者集団の酒造技術が加わり常に安定した高品質の「山形酒」を醸し出します。
「DEWA33」とは
「DEWA33」についてはこちらからどうぞ
「山形讃香」とは
「山形讃香」についてはこちらからどうぞ
「出羽の里」とは
「出羽の里」についてはこちらからどうぞ
「雪 女 神」 とは
「雪女神」についてはこちらからどうぞ
TOPへ戻る